Ka Luna BLOG

きのうのテニスで全身筋肉痛です。

青空の下、ボールを追いかけ、走った、走った。

 

汗をかいて、心身ともにデトックスでき、とっても気持ちよい時間でした!!

ただ、気になるのが、日焼けですねー。

2時間もコートにいると、ジリジリ。

5月は1年を通しても一番紫外線量が多い時期。

くもり空だからと言って安心できません。

しかも昨日はとっても良いお天気。

 

エイジングの最大の敵は紫外線だと言っても過言ではないほど、

40歳からの美肌ケアには紫外線対策は欠かせません。

 

日焼け止めは何を使ってますか??

と、よく聞かれます。

たくさん出ている日焼け止め、何を使ったらよいか迷いますよね。

普段使っているものはこれ。

ヴェレダのUVプロテクト
オーガニックの日焼け止めです。
化粧下地としても使えますし、
のびがよく、白浮きしないのでとっても使いやすいですよ!
程よくしっとり、べたつかないので、普段お化粧をしないときも、これだけでOKです。
全て天然由来成分でできていて安心。
日焼け止めにプラスするのが、
こちら。
普段のファンデーションまでの順番、、、
日焼け止め  <ヴェレダSPF33 PA++>
 ↓
化粧下地    <スリー SPF32 PA+++>
 ↓
BBクリーム   <ナチュラグラッセピュアBBクリーム SPF34  PA++>
 ↓
パウダー    <ナチュラグラッセ UVパウダー  SPF20  PA++>
 どれも紫外線吸収剤を使っていない、安心できるオーガニックコスメ。
<選ぶポイントは・・・>
紫外線吸収剤は肌への負担が大きく、刺激を感じる場合もあるため、
紫外線吸収剤ではなくて、紫外線散乱剤を使用しているものを選ぶと良いですね。
また、
 重ねてつけても、SPF値やPA値が高くなるわけではなく、使用した商品の中で数値の
高いものということになります。  高い数値のものを重ねづけすればするほど効果が
高まる、ということではありません。
  SPF値は、紫外線から皮膚が赤くなる日焼けを予防してくれる時間なので、
普段の通勤やお買い物などはSPF35くらいで十分。
 また、PA値はお肌の奥深くまで入ってくる紫外線を予防してくれる数値なのですが、
コラーゲンを劣化させハリや弾力に影響します。
アラフォー世代の方は、特にこちらの数値をしっかり確認して選んでくださいね!
特におすすめなのが、紫外線が予防できるパウダーファンデーションを使うこと。
私も最後にパウダーを使いますが、
お昼、夕方と、お化粧直しをするたびに、紫外線予防もできるので本当におすすめで
す。
ちりも積もれば山となる、紫外線対策は日々の積み重ね。
40歳からの美肌とアンチエイジングのために、
ちょっとした外出、洗濯物を干す時も是非、紫外線対策してくださいねー。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。