Ka Luna BLOG

最近は「冷え」のない方を見つけるのが難しいくらい、お客様に接しているとほとんどの方が冷えていらっしゃいます。

 

特にこの季節は、寒さで肩や首をすくめてしまう方も多く冷えだけでなく、
肩や首が凝っていらっしゃるかたがとても多いんです。

 

肩こりや腰痛、生理痛や目の疲れ、足のむくみなど、これらも「冷え」が原因のトラブル。
マッサージしていると、お客様が冷えているところに気づきます。

 

ほとんどの方が冷えているところはどこだと思いますか?

 

お尻、腰、足です。ここが冷えている方の共通点は「腰痛」があること。

ちょうどウエストラインのあたりは腎臓の場所。

腎臓はデトックスする臓器で、毎日血液をろ過し、尿を作り、身体の塩分や水分の調整をします。

体の疲れを真っ先に感じる臓器です。

「何だかつかれたなー。」というとき、腎臓が疲れているんだな、と足や、肩、首、を温めてみて下さい。

ゆっくりとお風呂に入ったり、フットバスもおすすめです。

 

大きめのたらいや洗面器にくるぶしが隠れるくらいの熱めのお湯をはり15分ほどゆっくりしてみて下さい。
長くお風呂に入れない方もこれなら大丈夫。
全身がぽかぽか温まってきます^^

 

腰が痛いときは、冷やさないように生野菜や
コーヒー、冷たい飲み物などを控えて、温野菜やしょうが等身体を温めるものをいただきます。

 

私が好きなのは、「梅醤番茶」という飲み物なんですが、無添加の梅干しに少しのしょうゆ、しょうが、それを暖かな番茶で溶いた飲み物です。

「梅醤番茶」のエキスが売られているので、手軽に召し上がっていただけます。

体がぽかぽか温まり、胃にも優しいので飲みすぎや食べすぎた日の翌日にもとてもおすすめです。

サロンでもよくお出ししているのですが、とても好評で、「家に常備します!!」や、「お味噌汁代わりに毎朝飲んでる!」とおっしゃっていただいているほどです。

しかもファスティング中にも飲めるので嬉しいですよね。

 

冷えると、腎臓や胃、肝臓も疲れて腰や背中が痛くなってくるんです。

背中をマッサージすると腸がキュルキュルと動き出したり、胃の疲れが
とれたりします。

 

腰や肩、背中、足が疲れたな、と思うとき、まずは身体を温めること。
あまり内臓に負担をかけずに、甘いものやアルコール等を控え腹八分目で過ごすとが大切ですよ。
是非試してみて下さいね!

 

ひょっとしたら、お悩みのトラブルは「冷え」からきているかもしれませんよ!!

 

こんな寒いにだからこそのおすすめメニューがこちら↓

 

<おすすめメニュー>
冬は寒いからボディマッサージは・・・。という方。
いえいえ、冬こそボディのマッサージが良いんです!

「腎」に良いとされるトゥルーラベンダーをベースに、サイプレスやローズマリー、ジュニパーベリー等身体を温めて筋肉を緩め、身体を温めてくれるエッセンシャルオイルを配合。

血管を強くしてくれるサイプレスは静脈瘤の予防にも。

ジュニパーベリーでデトックスを促してくれます。

「こんなに身体が楽になると思わなかった!」
「体がぽかぽか温まりました!」

とお客様からも好評です♪

 

■デトックスアロママッサージ  90分  12800円

 

 

1月中にご予約をいただいた方には、特別身体を中から温める脊柱の泥パック(3000円)サービス致します^^

 

 

ご予約お待ちしております^^

 

 

 

コメントは利用できません。